カプ厳選の守り神。

対面厨の日記

【TOP記事】カプ厳選の守り神。

こか・こーらというHNで主にポケモンのシングルレートをやっております。

本ブログでは主にシーズン終わりの構築紹介、単体考察などのポケモンに関することを書いて行きます。


f:id:o-kidospoke:20180403015146j:image


~自己紹介~

シングルレートは6世代のORASの中盤くらい(零度スイクンが解禁されたときくらい)からやってます。ORAS最高1946(幻のシーズン)

SM最高2110(シーズン5)、USUM最高2151(シーズン7)

好きなポケモンクチートガブリアス

よく使う構築はガルーラスタン。

カプ厳選でSM一年間の半分を費やしたことからこのブログ名となっております()

めざ炎レヒレ許すマジ()

 

 

最高達成時の構築

ポケモンUSUM S7使用構築【最高最終2151】めざ電ゲッコウガスタンFINAL ~Unexpected break~ - カプ厳選の守り神。

めざ電ゲッコウガについての記事

【単体考察】めざ電ゲッコウガの強さと役割について - カプ厳選の守り神。

 

@okidoMawile

日記

なんかTwitterにも浮上する気が起きないので、生存報告を兼ねた最近のことをもろもろ。そもそも見る人いるか知らんけど()

 


f:id:o-kidospoke:20180918161830j:image

さむね

 

 

まぁシーズン7の終わりに書いた通り、あんまりポケモンやれてない理由にしたくないけども忙しいw

 

ちなみに僕のツイートにもあったように前シーズンは終盤は潜ってました。主にまだ多分公開したことの無いROMでやってたので、気づいた人はいないと思いますが。

結果からいうと最高は2000なんぼとかだった気がします。(証拠無くてなんとも言えんけど、結局溶かしまくってレリセしてやめたw)

パーティーは僕が最高レートを達成した時の並びの型を大幅に変えまくった構築でした。

 

というかあの構築が勝てなくなった原因はやはりガルーラですね、間違いない。単純にどの型ガルーラに関わらず明らかにより動きにくくなったイメージ。正直カバマンダガルドとかのテンプレの並びに1匹にも有利対面ないだろってくらいにはw

 

 

なんか最近は時間がないのもあってかなり遊び要素を入れたパーティーをよく使ってました。ガチでやるポケモンは構築組んだり、対戦して試行錯誤するのでやはり莫大な時間がかかるってことは嫌という程分かっているので、やはり現状高みを目指すのが厳しい。 

今とかなんかブルルガルーラで催眠したら楽しそうとか考えてるくらいにはガチでやる気はないのですが、早ければ年明けたくらいからまた時間が出来ると思うので、また僕なりの構築で高みを目指したいですね。

以上他愛もない日記でした

 

日記

久々の更新。今シーズンはほぼ終盤は潜らずにレートはお休みしていたので、記事のかわりに今シーズン序盤あたりに使った個人的に面白かったポケモンをこっそり投稿しときます。

 
f:id:o-kidospoke:20180710004621j:image

てきとーなサムネ

ここにきて初めてのコーラ要素w

 

 

 

クレセリア@ゴツメ


f:id:o-kidospoke:20180710005448j:image

努力値:227(252)-❌-173(140)-95-150-120(116)

 

技構成:

サイコショック

月の光

凍える風

瞑想

 

備考:

 ~Bライン~

 

~Sライン~

 

 

ガルクレセで遊んでいた時にどうしても物理受けでクレセを選出すると瞑想レヒレスイクン、ガモスなんかのクレセを起点にできるポケモンが重く感じたので、最低限の物理受けをしつつ、起点にもできるゴツメ瞑想を使ってみた。

技構成に関しては瞑想を採用しているので積みあいなんかにも強く出れるショック、回復ソースの月の光、瞑想、そして凍える風を採用した。

凍える風に関してはかなり便利で、単純に起点回避にも使え、氷4倍にも通せる技としても使える。そして1番大きいのがやはりSダウンの効果。正直受けポケモンは常に運がつきまとい、色んな事故で突破されるので上から行動出来るとかなり事故を減らせ強かった。個人的に強いなぁと思ったムーブはミミッキュ対面で凍える風をいれて、次のターンにABミミッキュに引くムーブ。

 後は7世代になって正直クレセでマンダをみるのが体感無理だなぁと感じていた(特に後出し)ので瞑想を採用したってのもあったりします。れいびだと耐久振ってるマンダに羽で粘られて普通に起点になってしまうことあり、微妙だった。毒や電磁波があれば勝率は上がるが、身代わりがあるせいで常に択になってしまう。

 

~役割対象~

などなど

 

 

~まとめ~

このクレセに関してはは多分前から居ただろうなぁとは思っていますが、かなり扱いやすく、選出もしやすかったので今回は書いてみました。今後また使う機会があれば上に連れて行ってあげたいですね。

 

後今シーズンは全くといっていいほど潜りませんでしたが、来シーズンは多分潜るのでそのときは宜しくお願いしますm(_ _)m

 


f:id:o-kidospoke:20180710012923j:image

色クレセはやっぱ良いわ(//∇//)

 

 



 

 

シーズン9 めざ電ゲッコウガスタン 最高2068

最終日お疲れ様でした👍

今回は少しだけ努力値変更があったのでそいつと一匹ずつ軽く紹介します。

後は今シーズンについて少し書いて行きます。

 


f:id:o-kidospoke:20180515020341j:image

一応並びとサムネイル用。

詳しい型など↓

 

http://o-kidospoke.hatenablog.com/entry/2018/01/23/200606

 

 

・両刀ガルーラ   せっかちCS


f:id:o-kidospoke:20180515023132j:image

猫捨てれいびほうしゃ

 

こいつに関しては相変わらずささるパーティーにはとことん刺さった。やはりミミッキュを通す上でカバやランドが邪魔なので通せたときは勝ちやすかった印象。ただアムハングロスが大量発生していた感じがあったのでそこだけ注意してました。(せっかちだと陽気でもとぶ可能性がある)

 

 

メタグロス   陽気AS


f:id:o-kidospoke:20180515023148j:image

アイヘ アムハン 雷パンチ 毒

 

こいつに関しても崩しとしては十分な働きができた。流行っていたミミロップ軸のパーティーに今シーズンはよく投げた気がする。

 

 

グライオン 毒玉 慎重HD


f:id:o-kidospoke:20180515023242j:image

地震 ギロチン 羽 挑発

 

相変わらずオタクサイクルと受けループを担当。エアームドに挑発うって地震で裏から出てくるゲンガーと択やるときが一番楽しいよねw

 

 

・カプレヒレ  水Z

(努力値変更)

 175(236)-×-136(4)-154(196)-152(12)-113(60)


f:id:o-kidospoke:20180515023201j:image

 ドロポン ムンフォ めざ炎 瞑想

 

主にナット絡みのサイクルやポリ2を今シーズンもよくみていた。努力値に関してはミラーに弱すぎたので少しSに回し、火力を落とし、Dラインをメガゲンガーのヘド爆乱数一つきって耐えまで落とした。

 

 

ゲッコウガ 珠 臆病CS


f:id:o-kidospoke:20180515023216j:image

れいび 手裏剣 めざ電 悪の波動

 

主役。今季もよくレヒレ絡みとかを崩したと思う。グロスヒレの並びでほとんどのグロスがアムハンで突っ込んできたので、結構そのならびには通用しなかった。なので今度は分からせるために悪Zに変えるので宜しく()

 

 

 

ミミッキュ 襷 意地っ張りAS


f:id:o-kidospoke:20180515023235j:image

じゃれ シャドクロ 影 剣舞

 

安定の襷ミミッキュ。だが、カバが木の実を持っていて、ガルーラで崩しきれずにステロを撒かれる展開がかなりあったので、ここもあまりよくない点であった。基本はこいつを通すことを考えて選出する。

 

 

・後語り


f:id:o-kidospoke:20180515023327j:image

縦になっちゃってますが最高2068

今シーズンに関しては詰めが甘かったかなぁっていうのが一番の反省点ですね。後は環境を読みきれてないのもよくなかったですね。

まあ終わってしまったことは仕方ないので今度はじっくり時間をかけてまた上を目指していきたいですね。

 

 

 

 

 

 

USUM S9 めざ電ゲッコウガスタンsecond 【最高2013】

お久しぶりです。今シーズンもお疲れ様でした。

今回はめざ電ゲッコウガからもう一回新しく構築を作ってみようと考え、試行錯誤していました。レートはあまりのびがなかったので簡易的ですが書きます。

 


f:id:o-kidospoke:20180504180053j:image

 

並びはこんな感じ。一見前の構築と差ほど変わりがないようにみえますが、かなり型を違うものに変えて今シーズンは戦っていました。

 

【コンセプト】

コンセプトに関しては前とほぼ変わらず、意外な崩しからのゲッコウガミミッキュを通すというもの。

 

【簡易紹介】

ガルーラ@メガ石 寂しがりCS

メタグロス@メガ石 陽気hAS

ゲッコウガ@命の珠 臆病CS

ジャラランガ@ジャラZ 控えめCS

ミミッキュ@ゴーストZ 意地habs

カバルドン@ゴツメ 腕白HB

 

【個別紹介】

 

ガルーラ@メガ石

性格:寂しがり

特性:肝っ玉→親子愛

技構成:猫騙し  捨て身タックル  冷凍ビーム  地震

備考:

  • 冷凍ビームでH振りカバをほぼ2発
  • 地震でH振りガルドを確定2発、無振りコケコ、H振りゲンガーを乱数1発

 

 

環境に多いポケモンを意識して構成した両刀ガルーラ。前の放射採用のガルーラでは手が届かなかったギルガルド、ゲンガーあたりを意識しての地震採用。また、放射冷ビだと見にくかったASミミッキュを確定2で持っていける。(あまりにもコケコ→ゲンガー、グロス、ガルドみたいなムーブをされることが"なぜか"多かったため)後は安定の猫捨て身と威嚇関係なしにランドマンダにうてる冷凍ビーム。寂しがりにしている理由はAに補正をかけて重めのH振りゲンガーやコケコを1発で持っていける確率をあげるため。対リザ性能を少しでも上げるための準速。今回は裏にゴーストZミミッキュを置いているので最速にやられた場合でも切り返しやすくしていたので最速を切りました。

 

 

 

メタグロス@メガ石

性格:陽気

特性:クリアボディ→かたいつめ

技構成:アイアンヘッド  アームハンマー  岩雪崩  毒々

備考:

 

 

滅茶苦茶欲張った結果のグロス。もはや僕のなかでれいパン切りがテンプレになってしまった()今回はポリ2などを毒で崩す+リザやガモスにも抗えるように雪崩を採用。カバリザなんかにも積極的に出せるようにした。アムハンはナット、ツルギ意識。欲張った代わりに勝てないやつももちろんでて来たので他でカバーするようにはこころがけた。主にマンダ入りのがっつりサイクル回してくるパーティーに出す。

 

 

ゲッコウガ@命の珠

性格:臆病

特性:変幻自在

技構成:水手裏剣  冷凍ビーム  悪の波動  目覚めるパワー電気

備考:http://o-kidospoke.hatenablog.com/entry/2018/01/23/200617

少し前のものですが、最近思ったことを追記したので良ければ見てください🙏

 

 

構築の出発点。こいつでいかに崩すか、いかにフィニッシュをかけていくかを中心に考えていく。前にも書きましたが、こいつの強みはサイクル破壊性能であると確信しているので、少しでも読めそうなら積極的に交換読みを仕掛けます。そしてこれも書きますが、珠が見えるだけでめざ電読みがされるようになってきているので、ギャラをみたければ草結びにすることをお勧めします。

もしかしたら選出画面では激流にみえたかもしれない(あくまでも予想)

 

 

ジャラランガ@ジャラZ

性格:控えめ

特性:ぼうだん

技構成:スケイルノイズ  インファイト  火炎放射  挑発

備考:特になし

 

 

受け系統、フェアリーなし構築又は通しやすい構築に投げていく。きあいだまはあたらないのでインファイト採用。挑発は黒霧、吠える等への回答、範囲を広げる放射での採用となった。通る構築には滅茶苦茶刺さり、かなりイージーウィンできる試合があった。正直能力上がっても火力がないので控えめにせざるを得なかった…

 

ちなみに使い始めようと思ったのはなんか光ってしまったからである()

なんか無駄に派手w


f:id:o-kidospoke:20180507233952j:image

 

 

ミミッキュ@ゴーストZ

性格:意地っ張り

特性:化けの皮

技構成:じゃれつく  シャドークロー  影うち  剣の舞

備考:

  • 特化メガバシャのフレドラを7割位で耐え
  • Aを削っているミミッキュのミミZを大体耐える
  • 無補正メガギャラの1↑滝登りを確定耐え
  • 無振りランドの岩石封じ+地震耐え
  • ラグラージの雨滝登りを確定耐え
  • Sを準速ガッサ抜き

 

 

少しSラインを伸ばしたHABベースミミッキュ。どうしてもHABを伸ばすとガッサに何も出来ないことが多々あるので最低限の耐久を確保し、準速までを上から殴れるようにした。他にSを伸ばす利点としてはHABミミッキュミラーに強くなれること。

Bラインはもう少し落として、Aを11nまでもっていくのもありだが、バシャのフレドラで40%くらいの確率でもってかれるのがあやしすぎて止めたw

ストッパーとしてもよし、フィニッシャーとしてもよし。 

 

 

カバルドン@ゴツメ

性格:腕白

特性:砂起こし

技構成:地震  氷のキバ  欠伸  怠ける

備考:特になし

 

 

圧倒的物理受け。ただ役割としてはかなり選出誘導と型をばれにくくするために活躍していたと思う。カバガルと並べるだけでかなりグロウを警戒させることができ、それを逆手にとる試合がかなりあった。また、単純にジャラの起点、ミミッキュの起点をつくるのにも普通に強かった。

 

 


f:id:o-kidospoke:20180514022252j:image

最高2013。最終日なんとか頑張ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【TOP記事】カプ厳選の守り神。

こか・こーらというHNで主にポケモンのシングルレートをやっております。

本ブログでは主にシーズン終わりの構築紹介、単体考察などのポケモンに関することを書いて行きます。


f:id:o-kidospoke:20180403015146j:image


~自己紹介~

シングルレートは6世代のORASの中盤くらい(零度スイクンが解禁されたときくらい)からやってます。ORAS最高1946(幻のシーズン)

SM最高2110(シーズン5)、USUM最高2151(シーズン7)

好きなポケモンクチートガブリアス

よく使う構築はガルーラスタン。

カプ厳選でSM一年間の半分を費やしたことからこのブログ名となっております()

めざ炎レヒレ許すマジ()

 

 

最高達成時の構築

ポケモンUSUM S7使用構築【最高最終2151】めざ電ゲッコウガスタンFINAL ~Unexpected break~ - カプ厳選の守り神。

めざ電ゲッコウガについての記事

【単体考察】めざ電ゲッコウガの強さと役割について - カプ厳選の守り神。

 

@okidoMawile

USUM S8供養記事 クチート軸攻めサイクル

お久しぶりです、こか・こーらです。S8もお疲れ様でした!今シーズンはパーティーを一新して、好きなポケモンたちともぐってました!それでは構築紹介していきまーす。

 
f:id:o-kidospoke:20180308194635j:image



並びはこんな感じ。どことなく漂う6世代感w

 

 

【構築経緯】

僕の6世代から好きだったミトムクチートガブから組み始めた。次にクチートの裏として受けループや受け回しに刺していく滅びゲンガーを採用。次にキノガッサ対策として使え、裏にも負担をかけられるゴツメエルフーンを採用し、最後に安定枠でストッパーのミミッキュで構築を完成とした。

 

【コンセプト】

ステロで削りをいれつつサイクルをし、クチートで全抜きを狙う

 

【簡易紹介】

クチート @メガ石 意地HA

ゲンガー @メガ石 臆病HS

ガブリアス @襷 無邪気CS

ロトム @ミズZ 控えめhCs

エルフーン @ゴツメ 図太いHB

ミミッキュ @ゴーストZ 意地AS

 

【個別紹介】

 

クチート @メガ石 

性格:意地っ張り HAs

特性:いかく→ちからもち

技構成: じゃれつく  冷凍パンチ  ふいうち  剣の舞

備考: S20振り

 

サイクル下で全抜きを狙うエース。今回はあまり崩しは意識していない型。基本的にステロと組ませて選出し、剣舞をサイクルのなかで決め、通しにいく。冷凍パンチはカバマンダに一貫するのとランド交換読みでうてるので外せなかった。

 

 

ゲンガー @メガ石

特性:呪われボディ→影踏み

性格:臆病 HbS

技構成: シャドーボール  滅びの歌  守る  ミラータイプ

備考: Bを特化ミミッキュの剣舞影うち耐え

 

主に受け気味のパーティーに選出していくちょっと特殊な滅びゲンガー。受けループにおいてはミラータイプを採用することで追い討ち枠(プテラとかは無理)を突破しつつ、もう一匹をもっていける可能性を感じ採用。実際他にも汎用性があるのでそこそこ使いやすかった。(ex:モロバレルテッカグヤキノガッサグライオンオニゴーリなど)

ただ物凄く道連れ欲しかったね😅

 

 

ガブリアス @襷

性格:無邪気 CSぶっぱ

特性:鮫肌

技構成: 地震  流星群  ステルスロック  吠える

備考: 流星群でH振りランドに50%くらい

 

今回のプチ地雷メテオガブ、そしてステロ撒き。ランドじゃない理由は吠えるでの差別化。当初普通にASで逆鱗を切ったものを使っていたのだが、ランドに何も出来なかったり、マンダにも打点がないのがきついと感じ、思いきってメテオを採用。これにより結構強引な削りが出来たのでよかった。拘らないドラゴン技としてとても優秀でした。

 

ロトム @ミズZ

性格:控えめ hCs

特性:浮遊

技構成: ハイドロポンプ ボルトチェンジ 目覚めるパワー炎  リフレクター

備考:  無振りミミッキュ抜き

 

クチートが弱いポケモンに強くでれるポケモンとして採用。そして今回のめざ炎枠。容赦なくナットレイを焼いてもらいます。サイクルを回す上で耐久にふるよりも火力がほしかったのでミズZでの運用。

ひとつ言いたいのはとりあえず草Zゲッコウガ消滅してくれ; ;

 

 

エルフーン @ゴツメ

性格:図太い HBぶっぱ

特性:悪戯心 

技構成: ムーンフォース  宿り木の種  コットンガード  身代わり

備考: 特になし

 

キノガッサ最終兵器。コットンを先に展開しておけば勝てるポケモンも増えるのでキノガッサ以外にも役割を果たせるポケモンだった。最後までアンコールと身代わりで迷っていたが、急所とかまで考えると身代わりが使いやすかったので身代わりに。

どうでもいいけどこのポケモンS無振りで136って運命感じたよねw

 

 

ミミッキュ @ゴーストZ

性格:意地っ張り

特性:化けの皮

技構成: じゃれつく シャドークロー  影うち  剣の舞

備考: 特になし

 

今回は主にストッパーとしての採用。相変わらずのAS信者なのでASだが、多分ABの方がいいねこれ()鋼に通りのいいゴーストZでの採用。

テンプレなので特に語ることもないです()

 

 

【結果】


f:id:o-kidospoke:20180312023633j:image

最高1991(画像はないですが許してください)

 

正直20はいきたかったしリアルで全然潜れなかったってのもありますが、一番は僕が弱い、以上。ほんと5回も20チャレあってなにやってるんですかねぇ…w

まぁでも好きなポケモンたちと今季は潜れたのでそこは満足してます👍

今後なのですが、多分やるとしてもエンジョイくらいにしかやらないシーズンが多くなると思います。理由は単純に忙しくなるからなのですが、僕は命削りたくないのでまったりやろうと思います。

今シーズンもありがとうございました!

 

 

 

 

 

【単体考察】めざ電ゲッコウガの強さと役割について

f:id:o-kidospoke:20180122102305p:plainこか・こーらです。S7お疲れ様でした!今回はS4~S7まで使っていためざ電ゲッコウガについて考察していこうと思います。ゲッコウガだけに焦点をあてるので、いつもの構築記事よりもかなり細かく考察していきます。

f:id:o-kidospoke:20171106125037g:plain

 

 

 

【採用するメリットに関して】

最近のゲッコウガ傾向として

f:id:o-kidospoke:20180122103536p:plain

f:id:o-kidospoke:20180122103520p:plain

f:id:o-kidospoke:20180122103454p:plain

持ち物としてはタスキ水zが多いイメージで、体感潜っていると、命の珠はほぼいない感じでした。技に関しては、タスキゲッコウガであれば、ダストもちがかなり増えた印象でした。タスキダストであればカプ系にかなりつよくなるのもいいですね。ですが今回は、珠変幻自在最速ゲッコウガという視点で話を進めます。

 

前置きはここまでにして本題です。なぜめざ電を採用しているのか?

それは、ゲッコウガにあと投げされるポケモンに対しての刺さりがよい、ミラーへの性能アップ、電気タイプになることでのメリットなどがあります。

 

ゲッコウガにあと投げされる役割対象となりうるポケモン

f:id:o-kidospoke:20180122110623g:plain
f:id:o-kidospoke:20180122110553g:plain
f:id:o-kidospoke:20180122110514g:plain
f:id:o-kidospoke:20180122110447g:plain
f:id:o-kidospoke:20171106125007g:plain
f:id:o-kidospoke:20171106125037g:plain

ざっとこんな感じ。ゲッコウガは、これらのポケモンをすべて特定の型によっては崩すことができます。ですが、珠めざ電であればこれらすべてを相手のサイクル下で崩すことができます。
 この崩し性能がひとつの採用理由となります。

 

ゲッコウガミラーに関して~

f:id:o-kidospoke:20171106125037g:plain

ゲッコウガがスカーフでないと判断できる場合かなりミラーで勝てる確率が上がります。また最近増えた最速をとっていない(控え目など)、激流である場合上から確定で持っていけるということも要因としてあります。

 

~電気タイプになることのメリットについて~

f:id:o-kidospoke:20180122112417g:plain
f:id:o-kidospoke:20180122112128g:plain

主にこの辺り。ジャローダ関してはタスキを盾に蛇にらみをしてくるのでそれをすかせる。害悪系パーティーのマヒ展開を阻止できる。(勝てるとは言ってない)

コケコに関しては、コケコが出てくる前に電気タイプになることで、10万をたえるという芸当が可能となる。

 

 

ちなみに・・・・

f:id:o-kidospoke:20180122115544g:plain

全く触れていなかったので触れておくと、正直僕にとっては副産物でした。最近はメガされることも多くなり、正直あまり対策にはなっていませんでした。なのでこいつをみるために採用するのはあまりおすすめしません。こいつをゲッコウガでみるならステロ絡めて草zとかのほうがいいと思います。

 

【技構成に関して】

f:id:o-kidospoke:20171106125037g:plain

*今回はめざ電、特殊型、珠を確定として構成を考える

確定技

冷凍ビーム・・・ゲッコウガの性能を引き上げるために確定

 

選択技

水手裏剣・・・先制技。ミミッキュの皮とタスキを両方潰せたり、最後のフィニッシュとして優秀。

 

悪の波動・・・ギルガルドメタグロスへの遂行技。

 

神通力・・・メガバナ、ドヒドをより厚くみれるエスパー打点。

 

草結び・・・草4倍にたいする打点にはなるが、今回は優先度低め。

 

ハイドロポンプ・・・火力を意識した技。これも優先度低め。

 

【ダメージ計算】

*今回は珠めざ電のダメージ計算となります。

 

H振りレヒレ
f:id:o-kidospoke:20180122120538j:image

2分の1木の実圏内に入らないくらいのダメージ。

 

H振りアシレ


f:id:o-kidospoke:20180122120709j:image

 

H振りドヒドイデ
f:id:o-kidospoke:20180122120735j:image

こいつに関しては再生力があるが、一回当てれば裏に負担をかける択をつくれる。

 

H振りカグヤ、HD特化カグヤ


f:id:o-kidospoke:20180122120851j:image


f:id:o-kidospoke:20180122120902j:image

特化されていると3発いるが、十分な打点にはなる。

 

H振りスイクン


f:id:o-kidospoke:20180122121006j:image

 

H振りギャラ


f:id:o-kidospoke:20180122121026j:image

勿論確定1発。

 

無振りゲッコウガ


f:id:o-kidospoke:20180122121107j:image

こちらも確定1発。

 

 

【まとめ】

ここまで色々考察しましたが、このゲッコウガの強さに関しては、サイクル破壊性能であると考えてます。それを踏まえて、こいつに役割を与えるのであれば、相手の意表をつき、崩しを行い裏のポケモンを通しやすくするだとか単純にフィニッシャーとしても優秀ですね。ですが、かなりパーティーに合うあわないはあると思います。もし対面以外で使っている方がいらしたら、ぜひ使用感を聞いてみたいですね。

 

質問など→@okidoMawile

 

【追記】

・2018年5月現在最近感じていること

最近TLでいくつかのめざ電ゲッコウガに関する情報を見ました。

  1. Z持ちのめざ電搭載型
  2. 両刀めざ電

 

まず1に関して、

型としては勿論ありだし、否定をするようなこともありませんが、個人の意見としてはほぼギャラピンポイントになっているように感じました。個人としては微妙かなぁと思ったこととしてひとつにギャラドスが最近メガしてくる傾向があるということと、珠でないとみれる範囲が狭くなるということです。ギャラだけをみるのであればやはり草結びの方が良いと思います。

逆にZにして良い点について

回したことはないのですが、多分運用する上では

悪Z>水Z>草Z

かなぁと。

最近グロスゲッコウガ対面でほぼ突っ張られるので、対面で悪Zで吹っ飛ばせる強みだったり、受け出されても、そこから大体のみたいやつをめざ電で葬れる。

 

2に関して、

これに関しても普通にありだと思います。ただ、物理技(ダスト、けたぐり、雪崩、封じ、蜻蛉)などを入れるとなると少し型としてピンポイント気味の採用になるのかなぁと思ったりもしてます。それなら僕としては襷をもたせて行動保証がほしいなぁと思いました。

 

・まとめ

考え方は人それぞれですが、シーズン9にまた使ってみて、やはりサイクル破壊が主な使い方だなぁと実感しました。

というかゲッコウガってポケモン改めてバグってるとはまた思いましたね()